胃腸炎にはおなかメンテナンスがおすすめです

  • TOP
  • [カテゴリー: ブログ]
  • 胃腸炎にはおなかメンテナンスがおすすめです

【新年あけましておめでとうございます。】

旧年中は大変皆さまにごひいきいただきありがとうございました。

本年もみなさまへ、喜んでいただけますよう努力します。

何卒よろしくお願いいたします。

 

【年末年始で急性胃腸炎にかかったらしい娘】

長女が年末から胃腸炎にかかったらしく(病院に行っていません)

発熱、下痢症状で食事がとれず(看護師たまごと看護師が家族にいます)

安静、OS-1の水分補給でしたが、やっと熱が下がりましたが

おなかの痛みは治まらないと、母親としてやれることはおなかメンテナンス

ですが胃腸炎が初めての長女は半信半疑で拒んでましたが

そこで次女が一声、「私は受験2日前に胃腸炎になって2回、ママにして貰ったら

治った!パパも治った!痛いのが嫌、ご飯食べたかったら、言うこと聞いて!」と

喝が飛びました。別府市で胃腸炎になり、車で東京に戻る道中、おなか痛いのはつらいです。

あきらめた長女はおなかメンテナンスをしました。

なんと、身体中が緊張でガチガチ、おなかを触る前にまずは身体をほぐします。

肩甲骨が開かない、リンパが滞っている、小胸筋が痛い、胸腺も痛い、おなかも痛い

なんとも、どうしたものか・・・とどめがお尻が一番痛い

全てをほぐしたら、おなかの緊張もほぐれ、痛みが少し楽になったので

やっとおなかメンテナンス開始です。

消化器外科のドクターにこのおなかメンテナンスをしたときに、胃腸の動きを活発にする

血行をよくしているから回復が早いと言われ、娘や主人にしていました。

毎年、保母さんが胃腸炎が移り、苦しみ、発熱が治まったら必ず来ます。

食事が取れて、痛み緩和になると!熱があるときは触りません。

あくまでも、胃腸炎の方です。治療ではありません。おなかメンテナンスは

血行を良くし、おなかをリラックスさせることです。

まずは病院で判断を仰ぐことをお勧めします。整腸剤を飲みながら、消化の良い食べ物を

無理なく少しずつ取ってください。

このおなかメンテナンスはサロンでご提供します。

嘔吐、発熱などが治まって、自己責任で施術は受けてください。

当サロンは医療機関ではありませんので、まずは病院へ

ご予約・お問い合わせ
Contact

TEL:090-8685-8064

営業時間:10:30~21:00
(予約最終受付19:30)
定休日:火曜日・年末年始・夏期休暇